かめのお話

 私、かめが、日頃の行いを書き記しますw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危なげな三重奏~Ttio~

日記二つ分のネタ考えるのめんどい(マテ
ごめん、なんか気力が無い・・・
と言うわけで、以下抜粋で(^^;


よくやった北川!!!(挨拶)

いやぁ、思わずガッツポーズw
いつもボケ担当な北川が、まさかこんなところで役に立ったとはw
いや、役に立つのは知ってたんですけどねw
後に、大切な「アレ」を見つけてくれるわけですし・・・
まさかこんなに早い段階で役に立つとは思わなかった。
北川よ!お前はただの荷物持ちではなかった!
これからは「役に立つパシリ」と呼んでやろうwww
原作には無いシナリオだがこれはこれで素晴らしい!

そして巨大アリクイキターーーーーー!w
そりゃ「ぴきゅーーん」となるさw
全長150センチ以上はありそうな大きさ!w
そんなでかいぬいぐるみいらねーwww
しかしそれを背負う姿・・・
とっても異様ですが素晴らしい!w

そして夜の学校・・・
なんだこのクオリティの高いアクションシーンは!?w
思わず、どこかの対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インタフェース同士の戦闘を思い出したジャマイカ!www
やはり素晴らしい!

もう素晴らしいとしか言いようが無いですなw
こんな俺はダメ人間ですwww


「三重奏~Trio~」には大まかに二つありまして、「ピアノ三重奏」と「弦楽三重奏」があります。

ピアノ三重奏は西洋音楽における室内楽曲の1つ。通常はピアノ、ヴァイオリン、チェロの三重奏による楽曲を指す。一般にソナタと同じ構成を持つ複数楽章から成る楽曲が「ピアノ三重奏曲」と名付けられる。すなわち、急-緩-舞-急の4楽章または急-緩-急の3楽章から成っていて、第1楽章がソナタ形式となっているのが基本的な形である。

弦楽三重奏は、通常、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ1本ずつの編成で演奏される。
弦楽四重奏に比べるとヴァイオリンが1本減っただけだが、弦楽四重奏における高音=第1ヴァイオリン、内声=第2ヴァイオリン・ヴィオラ、低音=チェロという役割分担がないため、弦楽三重奏では三つの楽器が対等に渡り合うことを要求される。
このため、演奏は、既存の弦楽四重奏団からヴァイオリン奏者が一人抜けて組まれるよりも、ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの名手がそれぞれ3人集まって組まれることが多い。弦楽四重奏曲に比べレパートリーは少ないため専門の弦楽三重奏団体はまず存在しないが、3人の奏者が比較的継続的な活動を行っている例はある。その場合団体名を冠することもある。

以上、ネタと豆知識でしたw(長くなって申し訳ない)


さて、とても長い前振りでしたが日記に入りたいと思ったかめですw

まずは昨日のこと・・・
昨日は高校の飲み会があり、大宮に行きました。
集合時間前に友達とまず合流。
しかし諸事情によりだいぶ遅れてしまいました・・・
本当に申し訳なかったです><

で、友達の用事を済まして集合場所へ・・・
時間ぎりぎりでちょっとイライラ?w
主催者がまず遅れちゃキレますよね^^;
で、飲み屋へGO!

まぁ・・・楽しめたかどうかわかりませんが、これが6Eかな、とw
俺は元々クラスの中に馴染んでた方ではないので、特に言うことはありません。
本当に使えなくてごめんなさいね・・・


で、俺と一人の友達はカラオケには行かず1時間ほど話して帰宅。
家に着いたらなんだかとっても疲れてました・・・
気づいたら部屋の布団の中にいました。
(ちゃんと風呂入ってました)


で、今日・・・
特に何も無くバイトの時間にw
で、今に至ると・・・(短っ!?)w

まぁ、こんなもんでしょうw


長くなって申し訳ないです・・・(特に携帯の方)
さて、23時まで頑張るかな。

「ファイト、だよ」(キモ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kameasaki.blog45.fc2.com/tb.php/174-3693a092

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

☆かめ☆

☆かめ☆

今年から専門学生の男です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。